医療法人友愛会 松本病院ロゴ

ごあいさつ

21世紀を迎え、高齢化社会の到来を始めとして、医療に対するニーズも多様化しており、社会的役割も一層充実したものが求められております。


医療法人友愛会松本病院は昭和27年に設立され、以後半世紀にわたって西大阪一帯の地域医療に邁進してまいりました。特に救急指定病院として完全24時間体制を確立し、救命救急に日夜努力しております。

内科、外科、整形外科、脳神経外科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科及び関連診療所として歯科と、私立病院ならではの各科密接な連携を実現することにより、必要に応じた総合的な治療を心がけております。

また、平成9年4月には同一敷地内に特別養護老人ホームが設立され、医療面において積極的に支援しております。同時に当院では手術室、集中治療室(ICU)等を刷新、先進医療機器(MRI、DSA血管撮影装置他)を導入、スタッフの充実とともに脳卒中、内科循環器系疾患等の急性期患者への対応はより迅速、確実なものとなり、整形外科、外科領域においても診断、治療におおいに役だっております。

平成12年4月よりは施設、スタッフを一新して、今後さらにその必要性、重要性が増すであろう急性期リハビリテーションにも取り組んでおります。

特に近年、我々医療従事者にとって難しい問題が山積しておりますが、いつの時代においても患者さんには心の通うコミュニケーションを創造するという医療の原点に たち、職員160名それぞれに与えられた役割を果たせるよう尚一層努力を続けていきたいと思います。今後ともご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

医療法人 友愛会松本病院

松本病院理事長

松本病院の写真